ぶよにゃんの日記

ジャニヲタおばさんの適当な雑感

チケットトラブルその後①

先日、チケットサイトで購入したチケットが無効にされていた話は前に書いたとおりですが、出品者と交渉した結果、本日無事にチケット代は返金されました。その顛末を記しておきます。

コンサートに入れず、失意のうちに帰宅して、それからとった行動は次の3つ。
①クレジットカード会社にチケットサイトからの請求を止められないか交渉
②出品者に「無効チケットだったので返金してください」と取引メッセージを送る
③チケットサイトに返金してもらえないかメールする

①についてはすでに請求がかかっており、カード会社としてはそれを取り消すことはできないとのこと。ただ本来なら来月口座引き落としになるのを再来月にのばすので、その間にチケットサイトと交渉して解決してくださいとのこと。
②予想どおり、何の反応もなし。電話もまったく
通じない。
③これも予想どおり「もう取り引きは終了してるから当社からは返金はできない。出品者と直接やりとりして返金してもらえ」的な返事がくる

チケットサイトの無責任な態度に失望しながらも何度もメールで交渉するも「お客さま同士で解決を」
(それができないからサイト運営者に連絡してるのに)の一点ばり。そのやりとりの中で、「警察からの捜査要請があれば、売り手の情報開示などできるだけ協力する」とのメールがくる。
警察なんて詐欺事件というわけでもないから動くわけないじゃんと思いつつ、売り手に「このまま無視するなら警察に相談する」とのメッセージを送る。なんとすぐに返信がきて、最終的に「明日返金する」との約束を得る。
明らかに「警察」の2文字にびびったと思われるレスポンスの早さ。
こちらの口座情報を教えることに一抹の不安を覚えつつも振り込んでもらう口座を連絡し、翌日の振り込みを待つ。

長くなったのでここで一旦記事に載せます。

チケットトラブルその後②

翌日確認してみるも入金はされておらず、夜になって「急用があって振り込みに行けなかった」とメッセージがくる。
やっぱり返金する意思はないのかと不安になったが、その翌日である本日(ややこしい表記😁)、無事にチケット代にあたる額が入金された。

これで私の金銭的な被害は最小限に抑えられた。
とはいえ、実際には送料やらシステム利用料やらでチケットサイトにはチケット代以上に払っているし、会場までの交通費もかかっているし、何よりも楽しみにしていたコンサートに参戦できなかった絶望はプライスレス。まあ、まったく返金されない事例も多い中、チケット代が返ってきただけでもラッキーなことかもしれない。

「警察」のキーワードを出しただけで、すぐに返信してきたことや、その後やりとりしたメッセージの印象からして、今回の売り手は悪質な転売常習者
ではなく、ちょっとお小遣い稼ぎくらいの軽い気持ちで転売した高校生か大学生だろう。対してこっちは百戦錬磨のおばさん。
こちらは正当な要求をしているにもかかわらず、私って怯えている小動物を追いつめる猛獣?的な気分になりました。

それにしても今回のことでダメージを受けたのは、
買い手である私と、おそらく素人であろう売り手だけ。転売でガンガン儲けているようなプロ的な売り手は、そもそも転売したチケットを特定されるようなへまはしない。
運営側が一番つぶしたがっているチケットサイトにいたっては完全にノーダメージ。
こんなんで転売をなくせるとは到底思えませんが。

GW明け

昨晩は、チケットトラブルで公演に入れなかった悔しさ、本当に何も対応しないサイト運営側への怒りなど、マイナスの感情の大洪水で神経が変に昂り、ほとんど眠れなかった。
当然、体調も最悪で頭もボーっとしたまま出勤。

同じような体験した人の書き込みを検索して「私だけじゃない」と自分をなぐさめてみるものの、そういう書き込みには必ずといっていいほど次のようなコメントがついてる。
「自業自得」
正規ルートで買わない方が悪い」
「売る方も買う方も悪い」

確かにそのとおり。
でもさ、正規ルートで買えなかったから仕方なくチケットサイトで買ったんだよ。どうしてもオーラス入りたかったんだよ。他に入れる方法なんてないじゃん! と、切れたくもなります。

そんな最悪な気分のGW明けとなりました。

事務局の冷たさ

楽しみにしていたコンサートに入れなかった話は、「コンサート会場強制退場」に書いたとおりですが、どうしても気になったのが事務局の対応。

転売チケットを無くそうとして転売チケットを無効にしているのは、まぁわかる。
でもせっかく買ったチケットで入れなくなった買い手もいわば被害者的な面があるわけで。それを何の救済措置もなく、(私達に対応したスタッフは丁寧だったけど)スタッフによっては犯罪者に対するような態度で強制退場ってなんだかなって思います。

中学生くらいの二人組がやはり事情聴取されて強制退場させられていました。
その中学生がどういうルートでいくらで買ったのかは知りませんが、たとえ定価でも中学生にとっては大金でしょう。大人の私(金銭的な被害は立ち直れないほどではない)でもかなり不快な体験です。
ましてや中学生では金銭的にも精神的にも大ダメージでしょう。お揃いの服をきてコンサートを楽しみにしてたであろうあの二人組が、どんな気持ちで帰路についたのか、想像するだけで胸がつぶれる思いです。
ただの愚痴ですが。

コンサート会場強制退場

今日は待ちに待ったSexyZoneのコンサート。
今回、ファンクラブで申し込んだ横アリのチケットは全滅。
名古屋公演は娘が当ててくれて参戦したところ、まさに神コン❗
どうしても横アリのオーラスが見たいという気持ちが高まり、某チケットサイトで購入。とにかく入れたらいいので安価なゴミ席でしたが、オーラスに入るのは初めてでとても楽しみにしてました。

ジャニーズが転売対策に力を入れ始めたというニュースは知ってましたが、高額で取り引きされている神席ならともかく、そんな二階席の後列で本人確認なんてないだろうし、チケットについては何の心配もしていませんでした。

しかし、なんと購入したチケットが無効チケットにされていたのです。あとから受けた説明によると、私が買った席の連番のチケットが、メルカリに出品されていて、それが転売監視チーム(?)の目に留まり、その連番席はすべて無効になったとのこと。

そんなことになっているとは知らずワクワクして席に向かうと、すでに別の人が座ってる。何度もチケットと座席を確認してから座ってる人に声をかけると、係を呼ばれ、しばらく待たされてからまた別の係の人に「ちょっと確認させてほしいことがある」と、一階に連れていかれる。

このようなやり取りはネットなどで見聞きしていたので、この時点でこの席は無効にされて再販されたんだと悟る。

あとは取り調べコーナーみたいなところで待たされ(何組か同じような人達が待たされていた)、事情聴取され、チケットに無効シールを貼られて強制退場。

確かに正規ルートで買っていない私も悪い。
でも事務局側にとって取り締まりたいのは転売目的でチケットを売買している売り手側のはず。
まあ、こうやって買い手にもダメージを与えれば
チケットサイトで買う人がいなくなって必然的に売り手もいなくなるってことなんだろうけど、それまでにどれだけの買い手側の犠牲者が出るのか。
転売防ぎたいなら、デジチケとかもっと対策あるだろう😠
さらには転売チケットで入っている人なんて沢山いるだろうに、たまたま何らかの事情で転売がばれた席だけがペナルティをくらう不公平さ。
これでは自分が悪かったと反省するよりも運が悪かったと思うだけ。

ちなみに売り手とは連絡つかず、チケットサイトも当事者間で解決してと何の責任もとらず。
お金が戻ってこないのもイヤだけど、何よりも楽しみにしていたコンサートが見られなかったことがつらい。無責任なチケットサイトとのやり取りも超ストレス。

自分にも非はあるとはいえ、最低、最悪な連休最終日となりました。(こんなダークな気持ちで明日から仕事なんて泣きそう)