ぶよにゃんの日記

ジャニヲタおばさんの適当な雑感

チケットトラブルその後①

先日、チケットサイトで購入したチケットが無効にされていた話は前に書いたとおりですが、出品者と交渉した結果、本日無事にチケット代は返金されました。その顛末を記しておきます。

コンサートに入れず、失意のうちに帰宅して、それからとった行動は次の3つ。
①クレジットカード会社にチケットサイトからの請求を止められないか交渉
②出品者に「無効チケットだったので返金してください」と取引メッセージを送る
③チケットサイトに返金してもらえないかメールする

①についてはすでに請求がかかっており、カード会社としてはそれを取り消すことはできないとのこと。ただ本来なら来月口座引き落としになるのを再来月にのばすので、その間にチケットサイトと交渉して解決してくださいとのこと。
②予想どおり、何の反応もなし。電話もまったく
通じない。
③これも予想どおり「もう取り引きは終了してるから当社からは返金はできない。出品者と直接やりとりして返金してもらえ」的な返事がくる

チケットサイトの無責任な態度に失望しながらも何度もメールで交渉するも「お客さま同士で解決を」
(それができないからサイト運営者に連絡してるのに)の一点ばり。そのやりとりの中で、「警察からの捜査要請があれば、売り手の情報開示などできるだけ協力する」とのメールがくる。
警察なんて詐欺事件というわけでもないから動くわけないじゃんと思いつつ、売り手に「このまま無視するなら警察に相談する」とのメッセージを送る。なんとすぐに返信がきて、最終的に「明日返金する」との約束を得る。
明らかに「警察」の2文字にびびったと思われるレスポンスの早さ。
こちらの口座情報を教えることに一抹の不安を覚えつつも振り込んでもらう口座を連絡し、翌日の振り込みを待つ。

長くなったのでここで一旦記事に載せます。