ぶよにゃんの日記

ジャニヲタおばさんの適当な雑感

JUMPコン全滅

もう一昨日のことになりますが…
Hey!Say!JUMPのツアーの当落が発表され、見事に全滅いたしました。🙍
正確にはJUMPのファンは私の娘ですが(私はセクゾ担)、私も一緒に参戦し続けてたので、せっかくの10周年ツアーに入れないのは非常に残念です。

娘がJUMPファンになったのは、4年半くらい前のことで、シングルでいえばスパデリが出てからカモナが出るまで1年以上放置されてた、JUMPにとっては不遇な時期。矢印コンのドーム公演で初参戦したのですが、JUMPのコンサートなのにセクゾのファンクラブ結成式があったり、A.B.C-Zの新曲初披露のコーナーがあったりと、集客にかなり苦労したことが窺えます。(もっとも当時は初参戦ということで、何も疑問に思わなかったのですが。同じ料金でセクゾもエビも見られてラッキーってな気持ちでした😁)
でも、その後、派閥が変わったことも幸いし、メンバーがそれぞれ活躍の場を広げ、24時間TVで一気にブレイクって感じになったわけです。

で、人気が沸騰したのは嬉しいのですが、そうなるとチケットの倍率は上がる、グッズ列は長くなる、CDの予約をとるのも一苦労というはめに。以前、嵐担の同僚が嘆いていたのを他人事のように聞いていたことが他人事ではなくなってきたんです。そして、とうとうチケット全滅。

うちの娘は古参ではないけども、それでも新規ファンが一気に増えたせいでチケットがとれないことに不満がある様子。デビュー時から応援し続けているファンにしたら、なおさらではないでしょうか。
ファンクラブ会員歴に応じて、抽選確率アップとか何らかの優遇策があってもいいとは思いますが。

新規ファン増える→チケットが当たらない→名義増やすファンが増える→さらに倍率高くなる→さらに名義増やすor転売チケット買う
ってチケット転売サイトの活況に一役買ってるような状態で「正規ルートで購入してください」って言われてもねぇ。

セクゾももっと人気出て欲しいけど、今ですらチケットの入手にはそこそこ苦労しているのに、新規が増えてさらに入手困難になることを考えると複雑な気持ちになります。

サマパラ

ここ何年か夏の恒例行事のようになっているサマパラ。
一昨日、チケットの当落が発表されました。結果を先に言うと、1公演ですが無事に当選いたしました(ちなみにけんてぃコンです)。

チケットの当落は毎回ドキドキものなんですが、今回は特にハラハラでした。というのも、先日の無効チケット強制退場の際、なんか誓約書みたいな書類を書かされ、ファンクラブ会員番号や住所、氏名をバカ正直に記入してしまってたんです。
誓約書そのものの内容もちゃんと確認しなかったし(二度と転売チケットは買わない的な内容だったとおもうが)、今にして思えば、そもそもそんなものを記入させられる筋合いはないと突っぱねればよかったのですが、なにしろその時はコンサートに入れないショックで気が動転してたので言われるがままに記入してしまって…

あとから、「これでファンクラブのブラックリストに載って、二度とチケット当たらなくなるのでは」と不安になったわけです。
今回無事に当選できたので、転売チケットの購入側のブラックリスト入りはなさそう。
これが もし落選してたら、単に倍率が高くて落ちたのか、ブラリ入りして当たらないのかがわからず、悶々としなければならないところでした。

それにしてもチケット転売サイトでは、早速サマパラのチケットが出品されています。
TDCホール程度の規模なら全員本人確認ってことも可能だと思うのですが。転売対策するならそれくらいやってほしいものです。運が悪かった一部のファンだけが泣きをみるような対策はやめてもらいたいですね。

チケトレができて思うこと

公式チケットリセールサイト「チケトレ」がオープンしたようですが、チケット転売対策としてはないよりましって程度ですね。
転売目的ではない本当のファンがどうしても行けなくなったときの受け皿としては機能するでしょうが、下手すると転売業者の仕入れ先になりかねないし、今までの転売サイトが違法というわけじゃないから結局そっちをつぶせないしね。
こんなことは私が言うまでもなく、チケトレ設立のニュースが出てから散々言われてきてることなんですが。

転売業者を本当になくしたいなら、法律で規制するしかないんじゃないかな。「チケットを定価以上で取り引きするのは禁止。違反したら売り方、買い方ともに無期懲役」なんて法律があったらさすがに転売業者も激減するでしょう。でもそんな法律できるわけがない。資本主義の根幹にもかかわるからね。

チケットに限らず、欲しい人に対して供給が不足していれば値段が上がるのは自由経済社会では当然のこと。転売業者が儲けているのはむかつくけど、それも需要があるからこそ。そこをふまえた対策がとれないなら、よけいな規制はしてほしくないです。

ジャニーズのチケット転売対策

ジャニーズファミリークラブ(要するにファンクラブ)からSexyZoneの情報メールがきて、その中でファンクラブおよびチケット販売規約を改定しますってことが書かれていました。
確認したところ、いままでの規約よりさらに厳しくなって、転売はもちろんのこと、無償で譲るのもダメ。今までも「営利目的の転売」が禁止されてたけど改定後は「理由の如何を問わず」みたいなことが書いてあって、「行けなくなったから」とか友人にプレゼント用に申し込むってこともできないという厳しさ。
でもいくら規約を厳しくしても、実際に取り締まれるかどうかはまた別の話。違反者のペナルティである「ファンクラブ会員の資格停止」も転売業者には何の痛手にもならないし(転売目的の人はそもそもファンじゃない。せいぜい名義が一つ潰れたなってだけ)。
かえってファン同士で融通しあったりする健全(?)な取り引きがやりにくくなるだけじゃない?
転売対策に本気だしてきたのはいいことかもしれないけど、なんかピントがずれてる気がするのは私だけ?

チケットトラブルその後①

先日、チケットサイトで購入したチケットが無効にされていた話は前に書いたとおりですが、出品者と交渉した結果、本日無事にチケット代は返金されました。その顛末を記しておきます。

コンサートに入れず、失意のうちに帰宅して、それからとった行動は次の3つ。
①クレジットカード会社にチケットサイトからの請求を止められないか交渉
②出品者に「無効チケットだったので返金してください」と取引メッセージを送る
③チケットサイトに返金してもらえないかメールする

①についてはすでに請求がかかっており、カード会社としてはそれを取り消すことはできないとのこと。ただ本来なら来月口座引き落としになるのを再来月にのばすので、その間にチケットサイトと交渉して解決してくださいとのこと。
②予想どおり、何の反応もなし。電話もまったく
通じない。
③これも予想どおり「もう取り引きは終了してるから当社からは返金はできない。出品者と直接やりとりして返金してもらえ」的な返事がくる

チケットサイトの無責任な態度に失望しながらも何度もメールで交渉するも「お客さま同士で解決を」
(それができないからサイト運営者に連絡してるのに)の一点ばり。そのやりとりの中で、「警察からの捜査要請があれば、売り手の情報開示などできるだけ協力する」とのメールがくる。
警察なんて詐欺事件というわけでもないから動くわけないじゃんと思いつつ、売り手に「このまま無視するなら警察に相談する」とのメッセージを送る。なんとすぐに返信がきて、最終的に「明日返金する」との約束を得る。
明らかに「警察」の2文字にびびったと思われるレスポンスの早さ。
こちらの口座情報を教えることに一抹の不安を覚えつつも振り込んでもらう口座を連絡し、翌日の振り込みを待つ。

長くなったのでここで一旦記事に載せます。

チケットトラブルその後②

翌日確認してみるも入金はされておらず、夜になって「急用があって振り込みに行けなかった」とメッセージがくる。
やっぱり返金する意思はないのかと不安になったが、その翌日である本日(ややこしい表記😁)、無事にチケット代にあたる額が入金された。

これで私の金銭的な被害は最小限に抑えられた。
とはいえ、実際には送料やらシステム利用料やらでチケットサイトにはチケット代以上に払っているし、会場までの交通費もかかっているし、何よりも楽しみにしていたコンサートに参戦できなかった絶望はプライスレス。まあ、まったく返金されない事例も多い中、チケット代が返ってきただけでもラッキーなことかもしれない。

「警察」のキーワードを出しただけで、すぐに返信してきたことや、その後やりとりしたメッセージの印象からして、今回の売り手は悪質な転売常習者
ではなく、ちょっとお小遣い稼ぎくらいの軽い気持ちで転売した高校生か大学生だろう。対してこっちは百戦錬磨のおばさん。
こちらは正当な要求をしているにもかかわらず、私って怯えている小動物を追いつめる猛獣?的な気分になりました。

それにしても今回のことでダメージを受けたのは、
買い手である私と、おそらく素人であろう売り手だけ。転売でガンガン儲けているようなプロ的な売り手は、そもそも転売したチケットを特定されるようなへまはしない。
運営側が一番つぶしたがっているチケットサイトにいたっては完全にノーダメージ。
こんなんで転売をなくせるとは到底思えませんが。

GW明け

昨晩は、チケットトラブルで公演に入れなかった悔しさ、本当に何も対応しないサイト運営側への怒りなど、マイナスの感情の大洪水で神経が変に昂り、ほとんど眠れなかった。
当然、体調も最悪で頭もボーっとしたまま出勤。

同じような体験した人の書き込みを検索して「私だけじゃない」と自分をなぐさめてみるものの、そういう書き込みには必ずといっていいほど次のようなコメントがついてる。
「自業自得」
正規ルートで買わない方が悪い」
「売る方も買う方も悪い」

確かにそのとおり。
でもさ、正規ルートで買えなかったから仕方なくチケットサイトで買ったんだよ。どうしてもオーラス入りたかったんだよ。他に入れる方法なんてないじゃん! と、切れたくもなります。

そんな最悪な気分のGW明けとなりました。